韓国旅行&韓国留学情報はこちら!
ハングルの基礎

【今日読めるようになる】韓国語「ハングルの読み方」を学ぼう!【基本編】

韓国語 ハングル 読み方

韓国の文字「ハングル」の読み方を学習しましょう!

一見、暗号のようにしか見えないハングルですが、読み方のルールを覚えてしまえば割と簡単に読めるようになります。

もちろん、一文字一文字読むのに時間はかかるかもしれませんが、それでも1日あれば十分に読めるようになるのがハングルです。

この記事では、初めてハングルを学習する方のため、基本中の基本となるハングルの読み方を説明していきます。

そもそも「ハングル」ってなに?

まずは基本の知識から!

「ハングル」とは、朝鮮特有の文字のことを指しています。韓国や北朝鮮で使われている「한글」⇦ こういった文字のことですね。日本語でいうところの「ひらがな」や「カタカナ」にあたります。

たまに「ハングルが話せるようになりたい」といった表現を聞くことがありますが、ひらがなやカタカナを話すことができないように、ハングルを話すことはできません。笑

オッパ
オッパ
ハングルは「文字」の名前です!!

ハングルはいくつかのパーツが組み合わさってできている文字で、母音(a、i、u、e、o)と子音(母音以外の音)で構成されています。

母音と子音の組み合わせというと「ローマ字」が身近ですよね。

たとえば「カ」という音をローマ字で表すとき、「カ行」にあたる「k」と「ア段」にあたる「a」の音を組み合わせて「ka」とするかと思います。

実は、ハングルもこんな感じで構成されている文字なんですよ。

 

ハングルの組み合わせのパターン

ハングルはいくつかのパーツが組み合わさってできている文字だといいましたが、ローマ字のように「左右(例:k+a=ka)」の組み合わせだけでなく、4つのパターンがあります。

では、ひとつずつ説明していきます。

左右([左]子音+[右]母音)

韓国語 ハングル 読み方

まずは「左右」の組み合わせパターン。左に子音、右に母音という構成です。

上の例だと、子音「ㄱ(k)」+母音「ㅏ(a)」で「가(ka)」と読みます。日本語の「カ」とほぼ同じ音になります。

 

上下([上]子音+[下]母音)

韓国語 ハングル 読み方

次に「上下」の組み合わせパターン。上に子音、下に母音という構成です。

上の例だと、子音「ㅅ(s)」+母音「ㅜ(u)」で「수(su)」と読みます。日本語の「ス」とほぼ同じ音になります。

 

左右+下([左]子音+[右]母音+[下]パッチム)

韓国語 ハングル 読み方

そして「左右+下」の組み合わせパターン。左に子音、右に母音、そしてこれらの下に子音という構成です。

オッパ
オッパ
下にある子音のことを「パッチム」といいます。

上の例だと、子音「ㅎ(h)」+母音「ㅏ(a)」+パッチム「ㄴ(n)」で「한(han)」と読みます。日本語の「ハン」とほぼ同じ音になります。

 

上下+下([上]子音+[下]母音+[下]パッチム)

韓国語 ハングル 読み方

最後に「上下+下」の組み合わせパターン。上に子音、下に母音、そしてこれらの下に子音という構成です。

オッパ
オッパ
下にある子音のことを「パッチム」というんでしたね。

上の例だと、子音「ㄱ(k)」+母音「ㅡ(eu)」+パッチム「ㄹ(l)」で「글(keul)」と読みます。

日本語で表記すると「クr」が1番近いです。「ク」は口をすぼめず、口を「イ」の形にして発音、「r」は巻き舌で発音します。

韓国語 ハングル 読み方

そしてもうひとつ、パッチムの部分に子音が2つあるパターンがあります。これは「二重パッチム」といって、1つの子音になります。

二重パッチムの種類は11種類。種類や発音など、詳しくはまた別の記事でご紹介します。

ここでは「こういうパッチムもあるんだな」くらいに思っておいてください。

上の例の読み方は、子音「ㄷ(t)」+母音「ㅏ(a)」+パッチム「ㄺ(k)」で「닭(tak)」と読みます。

りこりあ
りこりあ
どうですか?ハングルをどういう風に読むのか、なんとなくルールが分かってきたかと思います。
オッパ
オッパ
あとは、母音と子音を覚えていくだけです!

 

ハングルの母音の種類

ハングル 読み方 母音 種類

まずは母音から!

母音は全部で21種類ありますが、ここでは基本の10種類を押さえていきましょう。

 

子音の右にくる母音

韓国語 ハングル 読み方

「左右」または「左右+下」の組み合わせのとき、子音の右にくる母音は5種類です。

  • 「ㅏ(a)」日本語の「ア」とほぼ同じ発音
  • 「ㅑ(ya)」日本語の「ヤ」とほぼ同じ発音
  • 「ㅓ(eo)」口を「ア」の形にして「オ」と発音
  • 「ㅕ(yeo)」口を「ア」の形にして「ヨ」と発音
  • 「ㅣ(i)」日本語の「イ」とほぼ同じ発音

 

子音の下にくる母音

韓国語 ハングル 読み方

「上下」または「上下+下」の組み合わせのとき、子音の下にくる母音も5種類です。

  • 「ㅗ(o)」日本語の「オ」とほぼ同じ発音
  • 「ㅛ(yo)」日本語の「ヨ」とほぼ同じ発音
  • 「ㅜ(u)」日本語の「ウ」とほぼ同じ発音
  • 「ㅠ(yu)」日本語の「ユ」とほぼ同じ発音
  • 「ㅡ(eu)」口を「イ」の形にして「ウ」と発音

 

母音の見分け方

ハングル 読み方 母音 種類

ハングルの母音には「ア行」と「ヤ行」があるのでこんがらがってしまいがちですが、簡単に見分ける方法があります。

それは、母音を構成している棒の数を見ることです。

棒2本で成り立っている母音が「ア行」、棒3本で成り立っている母音が「ヤ行」になります。

また縦棒1本の子音は「i」、横棒1本の母音は「eu」となります。

りこりあ
りこりあ
「ㅣ」と「i」が似ているので覚えやすいですよね。

 

ハングル 読み方 母音 種類

「ア行」と「ヤ行」の区別がついても、次は発音でも悩まされるかと思います。

日本語ほぼ同じ発音の「o(オ)、yo(ヨ)、u(ウ)」なのか、韓国語独特の発音の「eo、yeo、eu」なのか…。

これもまた、簡単に見分ける方法があります。

それは、母音を構成する棒の向きを見ることです。

「ㅓ」「ㅕ」のように、縦長棒に短い横棒で構成されている場合は、それぞれ「eo」「yeo」という韓国語独特の発音になります。

オッパ
オッパ
口を「ア」の形にして「オ」または「ヨ」と発音するんでしたね。

逆に「ㅗ」「ㅛ」「ㅜ」のように、横長棒に短い縦棒で構成されている場合は、それぞれ「o(オ)」「yo(ヨ)」「u(ウ)」と日本語とほぼ同じ発音になります。

りこりあ
りこりあ
口をすぼめるのがポイントです。

「ㅣ」や「ㅡ」のように棒1本で構成されている場合は、それぞれの口を「イ」の形にして「イ」「ウ」と発音します。

 

ハングルの子音の種類

次は子音を覚えましょう!

子音は全部で19種類あります。

「平音」と呼ばれる子音が10種類、「激音」と呼ばれる子音が4種類、「濃音」と呼ばれる子音が5種類です。

どのグループに所属するかによって、発音の仕方が変わってきます。グループごとに、子音を見ていきましょう。

 

平音

ハングル 読み方 子音 種類

まずは「平音(へいおん)」と呼ばれる10種類の子音から。

  • 「ㄱ」= k/g(カ/ガ行)
  • 「ㄴ」= n(ナ行)
  • 「ㄷ」= t/d(タ/ダ行)
  • 「ㄹ」= r/l(ラ行)
  • 「ㅁ」= m(マ行)
  • 「ㅂ」= p/b(パ/バ行)
  • 「ㅅ」= s(サ行)
  • 「ㅇ」= -(ア行)
  • 「ㅈ」= ch/j(チャ/ジャ行)
  • 「ㅎ」= h(ハ行)

平音は息を吐きながら優しく発音する音で、特に意識しなくても、私たち日本人も普通に発音することができます。

青文字の子音は、語の始めにくるか語の途中にくるかによって音が変わる子音です。

「ㄱ、ㄷ、ㅂ、ㅈ」は、語の始めにくると「k,t,p,ch」と濁らない音になり、語の途中にくると「g、d、b、j」と濁った音になります。

分かりやすく説明すると、以下の通りです。

가,다,바,자 の発音

  • 語の始め ⇨ カ、タ、パ、チャ
  • 語の途中 ⇨ ガ、ダ、バ、ジャ

この発音変化を「有声音化」といいます。

有声音化については、以下の記事で詳しく説明しています。

あわせて読みたい
韓国語 有声音化
韓国語の発音変化「有声音化」を学ぼう!韓国語の発音ルール「有声音化」を学習しましょう! 有声音化は、韓国語の発音ルールの中でも基本中の基本です。 簡単なので、さく...

 

激音

ハングル 読み方 子音 種類

次に「激音(げきおん)」と呼ばれる4つの子音です。

  • 「ㅋ」⇨ kh(行)
  • 「ㅌ」⇨ th(行)
  • 「ㅍ」⇨ ph(行)
  • 「ㅊ」⇨ ch(チャ行)

激音は平音よりも息を強く吐いて発音する音です。強いアクセントがあるイメージです。

 

濃音

ハングル 読み方 子音 種類

そして「濃音(のうおん)」と呼ばれる5つの子音です。

  • 「ㄲ」⇨ kk(ッカ行)
  • 「ㄸ」⇨ tt(ッタ行)
  • 「ㅃ」⇨ pp(ッパ行)
  • 「ㅆ」⇨ ss(ッサ行)
  • 「ㅉ」⇨ jj(ッチャ行)

濃音は息を吐かずに発音する音で、「サッカー」「バッター」など、こういった音をイメージしてもらえばいいかなと思います。

 

ハングル反切表【保存印刷OK】

母音と子音を覚えたら、あとはそれぞれを組み合わせていくだけ!これでほとんどのハングルを読めるようになっているはずです。

ここで、基本のハングルの一覧表を用意しました!「ハングル反切表」といって、日本語の「50音表」のようなものになります。

りこりあ
りこりあ
保存&印刷OKです!

ただし、ブログやサイトへの無断転載は禁止とさせて頂きます。

※分かりやすいようにカタカナ表記も入れてありますが、できるだけカタカナには頼らず、上の説明を元に「韓国語の音」で覚えることをおすすめします!

オッパ
オッパ
ここでカタカナに頼ってしまうかどうかによって、今後の韓国語の伸び方が大きく変わってきます。

 

平音

韓国語 ハングル 読み方[画像クリックで拡大]

激音

韓国語 ハングル 読み方[画像クリックで拡大]

濃音

韓国語 ハングル 読み方[画像クリックで拡大]

 

 

ハングルを読んでみよう

それでは、実際にいくつかのハングルを読んでみましょう!

韓国語 ハングル 読み方 韓国語 ハングル 読み方
オッパ
オッパ
なんと読むか分かりましたか?

 

韓国語 ハングル 読み方
りこりあ
りこりあ
「가수」の読み方の正解は「kasu」です。
オッパ
オッパ
「가수」は韓国語で「歌手」という意味です。発音が似ていますよね。

 

韓国語 ハングル 読み方
りこりあ
りこりあ
「한글」の読み方の正解は「hangeul」です。
オッパ
オッパ
「한글」は「ハングル」という意味です。「ㄱ」は語の途中にあるので「k」ではなく「g」の発音になっています。
ABOUT ME
りこりあ
りこりあ
韓国在住日本人(27)です。韓国語が大好きです。英語や中国語にも興味はあるのですが絶望的にセンスがないのでとりあえず韓国語を極めてみようと思っています。

LINE@で韓国語を学ぼう!

REKOREA 韓国語 公式LINE@で、韓国語情報をいち早くゲット♡ 韓国語に関するご相談&ご質問も受付中!記事のリクエストもお気軽にどうぞ!

 

@友だち追加